駅直結型音楽イベント『あいの風とやま鉄道を利用してLiveに行かないか!Live』を開催しました。

6月23日(土曜日)18:00から、あいの風とやま鉄道、福岡駅直結型の音楽イベントが開催されましたー!!!

総勢、40名強の方々が来場されました。(あいの風とやま鉄道を利用された方は、来場者の2割でした。)

今回、山町ヴァレーの近くの山町茶屋で定期的に音楽イベントを開催している「夜音茶屋」が主体となり、イベントを開催して頂きました。

1組目のアーティストは、NoAさん。

2016年結成、プロギタリスト山崎剛史(ゴーシ)さんのグルーヴィーで歌うようなサウンドと、東京でシンガーとして活躍中の音空(ノア)さんのパワフルかつ繊細な歌声が特徴のアコースティックユニット。 https://www.facebook.com/NoA-504241959762685/

2組目のアーティストは、 YONOA さん。

2017年10月25日にはDiamond Records より「CHANGING 」をリリース。広島東洋カープ優勝マツダスタジアム最終戦にて国歌斉唱を担う。CHANGINGが広島ホームテレビ『ぶちぶちシソンヌ』エンディングテーマ曲に決定。2018年2月「This Is Me」でメジャーデビューし、全国で音楽活動中。

http://www.love-yonoa.com/

YONOAさん、NoAさんは実は師弟関係だったようで、最後のデュエットは最高でした!

今回は福岡駅の2階がこんなに素敵な空間だったと再確認するとともに、駅でこんな素敵な音楽とお酒を楽しめるのは、贅沢だなーとつくづく思いました。


次回も楽しみにしていまーす!

10回の閲覧